ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
書籍
伴侶動物の臨床病理学 DVD
年次大会プロシーディング
地区大会プロシーディング
WJVF年次大会
    03-6457-7808

    メールはこちら
 
 

東北地区大会2019プロシーディング

商品名 : 東北地区大会2019プロシーディング

価格 : 2,360円(税込)

数量 :

■第21回 東北地区大会2019
○日時:2019年3月3日(日)
○会場:仙台国際センター(会議棟)

■講師一覧(五十音順敬称略)
・浅川 誠(どうぶつの総合病院)
・石田卓夫(JBVP会長 赤坂動物病院 )
・岩井聡美(北里大学)
・加納 塁(日本大学)
・川部美史(岐阜大学)
・北中 卓(ロイヤルカナンジャポン合同会社)
・小林一郎(どうぶつ眼科EyeVet)            
・竹村直行(日本獣医生命科学大学 JBVP学術顧問)
・鳥巣至道(宮崎大学 JBVP学術顧問)
・中島 亘(公益財団法人 日本小動物医療センター)
・福井大祐(岩手大学)
・藤井裕介(アセンズ動物病院 眼科)
・細谷謙次(北海道大学)
・村山信雄(犬と猫の皮膚科)
・米澤 覚(アトム動物病院 動物呼吸器病センター)
・亘 敏広(日本大学)

■掲載内容(予定)
<獣医師向けセミナー>
○石田卓夫 / JBVP会長,赤坂動物病院
「基本に立ち返る臨床検査の意義と解釈 −そもそも何で検査するのか?何を探そうとしているのか?−」

○竹村直行 / 日本獣医生命科学大学 JBVP学術顧問
「140分で極める僧帽弁閉鎖不全症の治療 −その1− 」

○川部美史 / 岐阜大学
「緩和ケア講座 −獣医師版−」

○鳥巣至道 / 宮崎大学 JBVP学術顧問
「基消化器疾患・検査データから病態を読みとる」
T
○竹村直行 / 日本獣医生命科学大学 JBVP学術顧問
「140分で極める僧帽弁閉鎖不全症の治療 −その2− 」

〇福井大祐 / 岩手大学
「岩手大学動物病院におけるエキゾチック動物診療の現状と課題」

○加納 塁 / 日本大学
「犬・猫の真菌症に関する最新アップデート −マラセチア皮膚炎と怖〜い真菌症−」
プログラム提供:DSファーマアニマルヘルス 株式会社

○村山信雄 / 犬と猫の皮膚科
「治らなかった耳をもう少しだけ治す −治る耳,治らない耳−」

○中島 亘 / 公益財団法人 日本小動物医療センター
「犬の胆嚢疾患ケーススタディ −その胆嚢は摘出する?−」

○小林一郎 / どうぶつ眼科EyeVet
「眼科救急疾患の対応とその後の対処法 −今すぐやるべきこと,やらないと間に合わないこと−」

○細谷謙次 / 北海道大学
「分子標的薬のつかいどころ −外科・放射線・抗がん剤との使い分けと併用法−」

○浅川 誠 / どうぶつの総合病院
「事例から振り返る麻酔事故 −麻酔事故を防ぐには−」

○米澤 覚 / アトム動物病院 動物呼吸器病センター
「これなら出来るかも!? 喉頭疾患への外科的治療」

<VN向けセミナー>
○小林一郎 / どうぶつ眼科 EyeVet
「押さえておきたい!どうぶつ眼科看護の話 −知ると好きになる,教えたくなる眼科ケア−」

○中島 亘 / 公益財団法人 日本小動物医療センター
「下痢の犬と猫が来院した時に看護師が知っておくべきこと」

○石田卓夫/ JBVP会長,赤坂動物病院
「白血球分類を極める −これができる動物看護師は病院にとって貴重な財産−」

○川部美史 / 岐阜大学
「緩和ケア講座 −動物看護師版−」

○北中 卓 / ロイヤルカナン ジャポン
「腎臓病・尿石症と食事 −ちょっと新しい話,かなり役に立つ話−」

○浅川 誠 / どうぶつの総合病院
「動物の痛みの見つけ方 −飼い主に動物の痛みを伝えてあげよう−」

○細谷謙次 / 北海道大学
「抗がん剤の安全な取扱いをマスターしよう −いままでのやり方,間違っていませんか?−」

○福井大祐 / 岩手大学
「ここがポイント!エキゾチック動物の取り扱いと麻酔管理」

○村山信雄 / 犬と猫の皮膚科
「犬種の個性を理解する −飼い主に上手く皮膚病を説明する−」

Copyright © 日本臨床獣医学フォーラムテキスト販売 All Rights Reserved.     03-6457-7808
商号名 : 一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム   代表 : 石田卓夫
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5ミサワビル2F